モンクレールのレザーベストでハードに決める

アウターブランドであるモンクレールの中でもちょっと変わったアウター、それがレザーを使ったベストです。面から見るとレザーのライダースベストですが、後ろはダウンになっているという、ちょっと変わったベストは黒のものを選びましょう。ライダースベストは、後ろがダウンになっていても着方さえ間違わなければ夏場も着ていただくことはできます。夏場に着る場合、中にはシンプルに白のタンクトップを着ます。そこにあえてレザーというハード素材とは対照的なフラワーモチーフのタイトスカートを選びます。ここでフレアスカートなどのガーリーフォルムを選んでしまうとハード感が失われるので、ここはタイトなものにしてください。できればミモレ丈、なければ膝丈がベストです。足元もトレンドのショートブーツやブーティーと、黒のクラッチバッグを合わせれば、女性っぽさも出しつつハードに決まります。もちろん、ベストは暑いのでジップを開けて着ましょう。そして、冬場の場合は防寒の意味も合わせてパンツスタイルにしましょう。黒のタートルネックニットとブラックデニムはスリムタイプでちょっとダメージが入ったものをあわせて黒のブーティーをあわせ、そこに赤いクラッチバッグなどを合わせてブラックコーデにしても良いでしょう。もうちょっと色がほしいというのであれば、ホワイトベースの生地のボーダーのニットワンピースに黒のスリムパンツを合わせてヌーディーなパンプスで決めればハードカジュアルに決まります。

モンクレールのダウンジャケットは質も高く着心地が良い

モンクレールはフランス発祥のファッションブランドなのでとても上質で繊細なので着心地がとても良くダウンジャケットを着ていてもとても温かいです。素材を徹底して品質管理しているので品質がとても良いです。世界でこれだけ材料を厳選して作っているファッションメーカーも他にはないといえるくらいにこだわりをもっています。それだけに世界中にファンがいるのがモンクレールなので人気の商品はすぐになくなってしまいます。ネットでもダウンジャケットは特に人気の高い商品で他社にはない軽さとデザインの良さからすぐに売れてしまいます。私もネットでダウンジャケットを購入するのですが新作は特に人気がありその年にでる秋・冬モデルが夏の暑い時期に完売してしまうので夏に早いときにいつも購入することにしています。寒い時期になってからでは完売してしまって買えなかったことがあったのでそれからは早めに購入することにしています。モンクレールのダウンジャケットはデザイン性も高く着ていて軽さもあり保温性も高いので日常で着ることにとても適しています。品質も最高に高いので丈夫で長く着ることができるのでお気に入りとして長期に着ることができるダウンジャケットです。

以前にモンクレールの定番モデルでありBEAMSやユナイテッドアローズでも毎年販売されているMAYAというダウンジャケットを購入した際は、
モンクレール通販専門サイトというサイトで購入しました。

サイズやデザイナーの情報などノウハウが出ていて信用出来そうだったのが決め手です。

海外セレブが選ぶルブタンの靴のどんなシーンにも合うデザイン

ルブタンの靴といえば、ソールとヒールの内側の部分が赤い色になっているのが特徴で、今や、それがルブタンしか使う事ができなくなってしまったほど、ルブタンのポイントとなっている部分です。このルブタンはハイヒールで、ポイントトーになっているパンプスが主流です。

もちろん、こんなに有名で足をきれいに見せてくれるルブタンの靴は、海外セレブも様々な席で使用しています。

例えば、アカデミー賞などのイベントでもドレスと合わせて使用する方も多いですし、普段から使っている方も多くいます。

それくらい、履きやすく、どんなシーンにでも合う靴なのです。

そこで、海外セレブが選ぶルブタンの靴のどんなシーンにも合うデザインとは一体どんなものがあるでしょうか。

まずは基本のブラックです。ブラックと赤のソールの組み合わせもオンとオフをハッキリとさせてくれます。

もう1つはヌードカラ―と赤のソールの組み合わせのパンプスです。

これには足長効果があり、非常に足をきれいに見せてくれますし、カジュアル服にも合わせられますし、もちろん結婚式などの公の場所にも合わせられるパンプスです。

そして、どちらも、ヒールが高めなのに、足にフィットして歩きやすいというのが特徴です。